【メルカリ】ネコポス(らくらくメルカリ便)使ってみた

「メルカリポスト使ってみた」の画像 お金・仕事
本サイトはプロモーションが含まれています

メルカリでSwitchのゲームソフトを送る際にネコポス(らくらくメルカリ便)を使いました。
その流れを軽くまとめます。

この記事を読んで分かること!

  • ネコポス(らくらくメルカリ便)の使い方
  • 使った時の流れ

ネコポス(らくらくメルカリ便)とは

重さ1kg以内で、薄くて小さめの商品を発送する時に利用できる発送方法。
詳細は公式サイトをご覧ください。
公式サイト(メルカリポストとは)
公式サイト(送料・サイズ)
公式サイト(使い方)

実際に試した手順

ゲームソフト(Switch)が売れたので、その発送をどうしようかと迷っていたところ、知らない発送方法があったので試してみました。

梱包資材購入

梱包資材を持ってなかったので、メルカリステーション(博多マルイ3F)で買いました。
Switchのソフトだったので、一番小さなサイズの入れ物。
値段は66円、メルペイ支払い。

梱包

購入した梱包材を組み立てて、その中に商品を入れます。
念の為、水漏れ対策で商品をビニール袋に入れて、それを封筒に入れました。
そしてそれを新聞紙で包みました。

梱包材と包んだ商品で150g程だったので、梱包材の補強などはしませんでした。(組み立てただけ)

発送サイズと場所の選択

発送サイズはネコポス。
場所はメルカリポストを選択。

QRコード発行

スマホアプリ上で発行ボタンをタップし表示されます。
ポストの前に行ってからしました。

メルカリポストへ行き発送

QRコードを読み取る機械で先ほど発行したQRコードをかざす。
しばらくすると送り状が発行されます。
その送り状の裏面を剥ぐとシールになるので、剥いだ後そのまま荷物へ貼ります。(表面に貼りました)

送り状が発行された際にポストの扉が開くので、そのポストに荷物を投函します。
ポストの扉を閉じます。

発送通知

アプリ上で発送通知をして完了です。

かかった時間

梱包は2,3分、メルカリポストでの対応5分以内と余裕を持っても10分以内で完了しました。
慣れたら数分でいけるかなと思います。

送料

210円

まとめ

手順などは公式サイトがわかりやすいです。
公式サイト(メルカリポストとは)
公式サイト(送料・サイズ)
公式サイト(使い方)

初めて利用しましたが、思ったより簡単でした。
小さめの商品を匿名で送りたい時、普通郵便で送りたくない時などに使えるなと思いました。

コメント