駿河屋のあんしん買取査定で学んだこと

駿河屋のあんしん買取といきなり持ち込んだ場合の買取価格の差 お金・仕事
本サイトはプロモーションが含まれています
下記の方向けの記事
  • 駿河屋の「あんしん買取」と「いきなり持ち込んだ」場合の買取価格の差を知りたい

こんにちは、とぅぶけです。


今回は駿河屋の買取に関する内容です。それでは早速見ていきます。

※2024/01/23追記
参考:買取大吉での査定記事はこちら

あんしん買取

駿河屋の「あんしん買取」は簡単に言うと、事前にネット上で買取価格を確認できるもの。
もちろん商品の状態で買取価格は変動します。

持ち込んだ商品のあんしん買取申し込み時の価格

今回、事前にあんしん買取で申し込んだ時の価格は、「商品Aが4,500円」「商品Bが400円」。

持ち込んだ当日のあんしん買取の価格

持ち込んだ当日に価格を確認したところ、「商品Aが5,000円」「商品Bが500円」でした。

どちらの価格で買取される?

「あんしん買取申し込み時」より「持ち込んだ当日に確認した価格」が高かった場合にどちらの金額が優先されるかを確認しました。

すると、「あんしん買取申し込み時の価格になる」とのことでした。
つまり、売ろうとした商品の価値が上がっていたとしても、あんしん買取の申し込みをした時点での金額でしか買取してもらえないと言うこと。

考えたこと

申し込み時の内容をキャンセルして、当日持ち込みの形で査定してもらえば、その日のあんしん買取価格で買取してもらえるんじゃないか?
と言うわけで、持ち込んでいた商品のうち「商品A、B」のみキャンセルしました。(他の商品はそのまま査定に出しました)

査定後

事前にあんしん買取で申し込んでいた商品の査定が終わり、その後キャンセルした「商品A、B」をいきなり持ち込みの形で査定に出しました。

その結果、「商品Aが3,500円」「商品Bが300円」との査定結果が出ました。
「まじか…」そう心の中で呟きました。

あんしん買取といきなり持ち込んだ買取価格でこんなにも差が出るとは…良い経験になりました。

価格まとめ

あんしん買取価格
(申し込み時)
あんしん買取価格
(当日)=☆
いきなり持ち込み買取価格=×金額差
(☆-×)
減額率
商品A¥4,500¥5,000¥3,500△¥1,50030%
商品B¥400¥500¥300△¥20040%

と言うわけで今回の調査結果は上記のようになりました。
あんしん買取」と「店舗へいきなり持ち込み」の買取価格がそれぞれ判明。
商品によって変わると思いますので、参考程度にしてもらえたら嬉しいです。

感想

今回の件で、あんしん買取の安心度がわかりました(笑)
それと、あんしん買取の価格で売りたいと思ったら、すぐに申し込みした方がベターです。
日が経って「商品A、B」をあんしん買取しようとしたら、価格が下がってしまっていました…

個人的には当日のあんしん買取価格で買い取ってくれても良いのでは?と思ったのですが、いろいろ事情があるんですかね?手間賃とか??

ただ、現在断捨離している中で駿河屋は結構使っているのでオススメです。
ちなみに「あんしん買取+商品発送」が1番使いやすいです。(直接持ち込みせずに、梱包し「ゆうパック」で発送するだけ。しかもゆうパックは無料で集荷が可能。

それでは今回はこの辺で
ありがとうございました^^


□とぅぶけ□

コメント