ゲオスグでゲームソフトを買取してもらった話

ゲオスグでゲームソフトを買取してもらった話 お金・仕事
本サイトはプロモーションが含まれています

※ゲオスグはすでにサービス終了しています

以下のような方におすすめ
  • ゲームの買取を考えている
  • 家にいながら買取してほしい
  • 買取にスピードを求めている

こんにちは、とぅぶけです。


今回は、断捨離の一環でゲオスグと言うアプリを使ってみた話です。
GEOの即金買取アプリです。

断捨離は駿河屋をメインで使っているのですが、駿河屋の事前査定より高く買い取ってもらえそうな物はゲオスグで買取してもらいました。
写真も入れつつ体験した内容を基に流れを説明します。

18歳未満の買取は行なっていないようです。

アカウント登録

まずはアプリをインストールし、アカウントを作っていきます。
電話番号さえあれば簡単に登録できます。

登録後の画面はこんな感じ↓

査定

バーコードを読み取るか、商品番号を入力します。
ちなみに、私は今回全てバーコードで読み取ったので、その流れで説明します。

次に商品の状態を選択。すると金額が表示されます。
「バーコードを読み取る」→「状態を選択」
これを繰り返すだけでOK!
たまに読み取り失敗し対象外の表示が出るため、その時は何回か読み取ってみてください。


今回は、「1回での買取価格5,000円以上でSwitchが貰えるキャンペーン」に応募するために基準を満たすような金額になるように査定に出しました。※期間限定です

内訳はこちら↓(買取額はキャンペーン期間のため20%アップしています)

査定結果はまとめて見れます

情報登録

取引申請に進むと↓の画面になります

申請用情報登録
  • 集荷用情報
  • 振込口座
  • 証明書

上記の登録が必要です。
査定後は振込手数料が引かれた金額が口座に入金されます。

集荷用情報

ヤマトの方が集荷に来る時に、どこへ行けば良いか分からないので、ここで住所を入力しましょう。

それぞれの項目を入力するだけ。
例を参考にすれば難しくないと思います。

振込口座

査定結果後、入金先が分からないとお金を受け取れないので、受け取り場所(口座)の情報を入力しましょう。

ここも例を参考にすれば簡単です。

証明書

誰やねん、とならないように証明書を登録します。
私は今回、運転免許証の写真を撮りました。

※ここで少し問題が。写真を撮るとき赤枠に入るように撮ったのですが、保存にズレちゃいます。そのままでもOKなのか不明だったので、保存後の写真がスマホの画面上では見切れない状態になるまで、撮り直しました。

集荷日時選択

全ての情報を入力した後は、チェック項目にチェックをつけ、集荷日時選択ボタンを押します。
すると↓の画面が表示されます。

集荷の日時を選べます。
今回は、翌日の午前としました。

※ヤマトの午前は「8:00〜13:00」で細かい時間指定ができないので注意

その後

※ステータスの変更は確認できた物のみ掲載しています。そのため見落としている物もあるかもしれないことをご了承ください。

本人確認待ち↑

ステータスが変わります。
本人確認は数10分で終わったと思います。

確認が終わると↓お知らせが来るので、段ボールへ梱包しましょう。

お知らせ画面↑
集荷待ち↑

さらにステータスが変わります。
集荷が来るまで待ちましょう。

集荷後↑

集荷に梱包した荷物を渡したら、またステータスが変わります。

口座振込後↑

商品検品中の画面になった時には、すでに銀行に振り込まれていました。
その時間、集荷に出してから約3時間

Twitter

このツイートのリプライに都度感想などつぶやいています。

詳しくはリプライも見てね

感想

初めて使った率直な感想は早い!
謳っている通り、集荷の待ち時間を除けば「5時間以内」に入金までされました。
査定額は全体的に低めかもしれませんが、駿河屋で0円査定だったものに金額をつけてくれたり、中には駿河屋よりも高い物もあったりしました。

事前に買取額がわかることもメリットで、内訳が出ない店に比べると安心できます。
今回は古いソフトが多く、とにかく買い取ってもらえたらと思っていたので満足です。

ゲームの断捨離を考えている方は使ってみる価値があると思います。


□とぅぶけ□

コメント