カラーサンドアートに初挑戦!in 福岡(大名)

砂をすくう画像 娯楽
本サイトはプロモーションが含まれています
ピンと来たらお読みください
  • 新しい趣味を見つけたい
  • カラーサンドアートに興味がある
  • プレゼント選びに悩んでいる

こんにちは、とぅぶけです。


今回は、カラーサンドアートの体験レッスンに参加してきたのでその感想です。

運営さん

今回は「一般社団法人カラーサンドアーティスト協会(CSAA)」という会社の理事長にお世話になりました。

会社のホームページを載せておきます。

教室の場所

福岡県の天神(大名)。
西鉄福岡(天神)駅から徒歩12分ほど。
詳しい場所は電話でお問い合わせくださいませ。

体験レッスンの料金

2,000円(税込)で時間は60分でした。
対象年齢は3歳からなので、子供と一緒に楽しむこともできます。
今回はじゃらん経由で申し込みました。

作品作成

簡単に手順を紹介します。

見本や砂など

教室の一部
色とりどりの砂
作品例

色選び

作品を作るにあたって使う砂の色を選びます。
12~15色ある砂から好きな4色をチョイス。
今回「白、ゴールド、オレンジ、何とかの青」にしました。
※青の細かい名前は忘れました><

  • 白はおとうふ
  • ゴールドは金運
  • オレンジは好き
  • 何とかの青はココにしかない色

という感じでそれぞれ選びました。

選ばれし色

砂入れ

容器の真ん中に印付きの筒を入れ、その印まで砂を投入。
やり直しはできないので、慎重にデザインを考えながら入れていきました。

スプーンの一部がボヤけて不思議な感じにw
下のテーブルは回転します

砂固め

砂を入れ終えた後は、少し大きめの石(名前忘れましたw)を砂の上に敷き詰めて、その上から水を入れて砂を固めていきました。

植物選び

中央に入れる植物を選びます。
赤ちゃんの芽が生えていた、少し大きめの植物を選びました。

そして中央に植物用の砂?を敷いて、そこに植物を立てます。
筒に対して植物は細いので、その周りを砂利のような物を入れ固定させました。
串でその砂利をグサグサさしてより基盤をより強固にしました。

仕上げ

最後にコップの縁の高さまで、先ほどの少し大きめの石を満遍なく敷き詰めて完成!

完成作品

完成品

Twitterでも報告

お手入れ

植物へどのくらいの頻度と量でお水をあげれば良いかというと。
1週間に1度、ペットボトルのキャップ2杯分程度与えると良いそうです。
霧吹きで葉っぱにシュッシュッとするのもあり。
簡単ですね^^

感想

教えてくれた先生も優しくて綺麗で安心しました。
作ってる途中の会話も楽しく、時間があっという間に過ぎました!
完成した作品は、観葉植物として机に飾れて癒しになっています。
また、プレゼントとして作るのもありよりのあり。

ちなみに…今回1人で参加しました!
1人でも親子でもカップルでも、気軽に参加できるのでおすすめです^u^
もし、「私も参加してみたい!」など興味があれば連絡してみてください〜


□とぅぶけ□

コメント